お前の名前は、まゆメロではない

友達の妹の名前が、真由美なのだが、彼女はサンリオのマイメロディがたいそう好きらしく、自分のことを「まゆメロディ」略して、「まゆメロ」と呼んでいるらしいのだ。

真由美「お兄ちゃん、外出るんやったら、まゆメロ、アイス買ってきて欲しい!」
兄「誰がまゆメロやねん!グーで殴んぞ!」

万事、そんな具合である。そこで、彼(兄)から私が「この妹を諭してくれないか」と相談を受け、解決のために乗り出した私なのであるが、そもそも「まゆメロ」と「マイメロ」だと「ま」しか合ってないし、ダジャレとしてもあまり出来がよろしくないと思う。

でも、その出来のよろしくないところと、無理に「マイメロ」とかけて自分を可愛く見せようとしている彼女の精神的な痛々しさ(?)と、色々なものが相まって何故かクスっときてしまう。

いやいや。待て待て。何とか諭さないといけないんだぞ。

そうだ!

「まゆメロ」なんて変な名前してるの、世界でお前だけやで、アホちゃうか。

よしよし、この路線で行こう。

まず、Google検索で「まゆメロ」っと…。

ヤバい、いっぱい出てきた。もちろん、上に書いた、真由美さんではない。どこの誰かも知らないが、自分のことをまゆメロと呼んでいる痛々しい女の子がたくさん出てきた。インターネット、ヤバすぎ。さらに言うと、その中にはすっごくブサイクな子も混じってる。この子が自分のこと「まゆメロ」とか呼んでたら、サンリオから訴えられるんちゃうか!インターネット、怖すぎ。

真由美さんを諭すどころの話ではなくなってきた。

私は『真由美さんも、「まゆメロ」としてインターネットデビューしてはどうか』などと適当なことを言って、尻尾を巻いて逃げ帰ってきた。

マジ、インターネット、ヤバすぎ&怖すぎ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です